BANJO AIの新着情報はこちらでチェック!

menu

BANJO AI 公式サイト☆

浜野安宏監督の記録映画ネィチャーオデッセイ「TETONー山の声」のエンディングソングに大抜擢!

浜野安宏監督の記録映画ネィチャーオデッセイ「TETONー山の声」のエンディングソングに、私の楽曲「Blue September」が起用されました。
こんなに、夢みたいな話って、あるんでしょうか。   

浜野監督とは知人(加納様、新井様)の紹介で沖縄で出逢い、私の師匠が惣領泰則先生であること、ヤマハポプコンの初代グランプリで、「ブラウンライス」という名前でアメリカに渡った、という話をしたら、「え?ブラウンライス?その名前、俺がつけたんだ」と仰ったところから、話が急展開して‼
一昨日 約30年ぶりに、監督と惣領先生のドラマティックな再会が実現したのでした。

監督との素晴らしい出逢いに感謝。来年3月には東京で行われる上映会で歌わせていただくことになりました。心身を整えて、準備していきます!

16-11-09-13-32-09-044_deco

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。